バックナンバー目次一覧
(100号~最新号)

『鎌倉』109号

古河公方足利政氏に関する一考察
―特に岩付移座後の軌跡をめぐって―
佐藤 博信
「湘南」地名由来の考察―特にその禅語由来説について― 小栗 隆博
旧建長寺末寺考(6)
―岡山県(備前国・備中国・美作国)及び広島県(備後国)編―
鈴木 佐
円覚寺蔵「岸駒筆三幅対」資料について 三渕 美恵子
余録 鎌倉乃記(4)―長谷(1) 生田長江・平出修― 坂本 俊雄
『孝恭院様献経拝礼記録』 山崎 道英
『亀谷山記録』(6) 鎌倉古文書研究会
神奈川の窓(26)―「地方史研究」から― 井上 隆男

『鎌倉』108号

『鎌倉年中行事』と海老名季高 長塚 孝
安房妙本寺日我と法華問答―「宗論」をめぐって― 佐藤 博信
英勝寺山門と境内諸堂 浪川 幹夫
余録 鎌倉乃記(3)
―七里ヶ浜(その2)斉・「昴」「我等」―
坂本 俊雄
徧界一覽亭 橋本 虚舟
『鹿山公私諸般留帳』(39) 三渕 美恵子
神奈川の窓(25)―「地方史研究」から― 井上 隆男

『鎌倉』107号

戦国前期六浦における扇谷上杉氏家臣の動向 盛本 昌広
中世東国の律院の茶
―称名寺とその寺領・末寺を通じてみた鎌倉の茶―
永井 晋
得宗被官工藤氏の基礎的考察 今野 慶信
余録 鎌倉乃記(2)―七里ヶ浜(その1)御白― 坂本 俊雄
円覚寺佛舎利出府記録 佐藤 清二
『亀谷山記録』(5) 鎌倉古文書研究会
神奈川の窓(24)―「地方史研究」から― 井上 隆男

『鎌倉』106号

近世後期摂家の鎌倉参詣―将軍宣下参向に際して― 原 淳一郎
日蓮の星下り伝説と虚空蔵寺院
―愛甲郡依知郷、そして萩野郷―
篠原 幸久
(特集 鎌倉学)
鶴岡八幡宮の梛と大燈篭―由比ガ浜海難と住吉信仰― 三浦 勝男
余録 鎌倉乃記(1)―鎌倉冬柏山房消息― 坂本 俊雄
旧建長寺末寺考(5)―兵庫県神戸市編― 鈴木 佐
訓註『古月禅師四會録』(14) 鈴木 省訓
『鹿山公私諸般留帳』(38) 三渕 美恵子
神奈川の窓(23)―「地方史研究」から― 井上 隆男

『鎌倉』105号

重源弟子空諦の仏舎利盗掘事件と鎌倉 伊藤 一美
大化前代の鎌倉地域と関係氏族 篠原 幸久
幡が飛ぶ伝説―伝説の伝播を考える― 山崎 祐子
小田原北条氏の築城技法 岩本 誠城
(特集 鎌倉学)
近世鶴岡八幡宮における境内諸堂の様相
―下宮廻廊と『快元僧都記』以降の諸相―
浪川 幹夫
八雲神社の石碑銘 佐藤 一
浄妙寺所蔵「持氏屋鋪一件之日記」 鎌倉古文書研究会
訓註『古月禅師四會録』(13) 鈴木 省訓
建長寺近世史料(13) 三浦 浩樹
神奈川の窓(22)―「地方史研究」から― 井上 隆男